春が来た!本を読もう!

  • 2018.03.02 Friday
  • 12:10

 

こんにちは、珈琲工房わげん です。

はい、思いっきり発信することをさぼっておりました。

はい、すみません。m(__)m

 

春、ですねー。

春、大好きです。こちらで書いた事があるかと思うのですが、

春の日差しや、草花の色ずく世界や、春ならではの浮きだった空気感や、

1月に決めたことが出来てなくても もう1回新しい気持ちで頑張ろう、と

思える3月4月。その後出来ているかは置いといて、好きですねー春。

 

 

最新号の「Coffee Break」 には、ポルトガルの国民的詩人、

フェルナンド・ペソアとコーヒーについて載っています。

今まで知らなかった人物ですが、生涯会社勤めをしながら創作していたという

ペソア、そして彼の詩はとても興味深く、読んでみたくなりました。

 

 

そしてもう一つ、本とコーヒーのところでは 米国の小説家レイモンド・チャンドラーの

「TheLong Goodbye」が紹介されています。有名な作家さんで作品ですがですが、

読んだことがない私は、「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きていく

資格がない。」のセリフにしびれてしまいました。

 

昔は、本好きと堂々と言えた時期もありましたが、今は読書できていないですねー

何となく心に栄養が足りないと感じる今日この頃。

この春からは、本の虫になります!

 

雨の日に、「モカ マタリ」

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:17

 

こんにちは、珈琲工房わげん です。

 

朝から雨降りで梅雨らしい一日の今日。いかがお過ごしでしょうか。

雨の日、いいな、好きだなと、最近思うことが多いです。

朝起きるのが少し辛かったり、洗濯物が貯まったり、

カビルンルンだったり、3日も続くとさすがに気分が滅入ったりもしますが、

雨の日の独特な空気感、心落ち着く感じはいいですよね。

水気を帯びて、モノたちの色が鮮明に映るのも美しいなーと感じます。

大人になったのかな?(笑)

 

午前中は久しぶりにミネストローネを作りました。

野菜たちをひたすら細かく切っていく作業。

これもまた心落ち着きます。

 

 

「今日は1日中ヒマだなー事務だなー」と思っていたら、

以外とバタバタしたランチ時。ミネストローネがお客様を呼んでくれたのかしら?

 

午後は本降りで、店内も静かになり、これまた久しぶりに「モカ マタリ」を

いただきました。雨の日にいただくコーヒーとして、モカはおすすめです。

 

 

香りからも酸味を感じるモカ。でも酸味だけじゃない、コーヒーの苦みも甘味も、

コク深さも香りから感じ取れます。雨の日は、香りもいつもより強く感じます。

香りを感じた後の一口。まず感じるのは酸味ではなくコクや甘味。

のどを通った後、鼻を抜ける時に感じるのが酸味です。

コーヒーの味は、甘味、酸味、苦み、コク、で表すことが多いですが、

まるで人生のようですね。

 

「モカ マタリ」をじっくり味わいたくなる。

まるで人生のようだと書きたくなる。

それは雨の日だから、しょうがない。(笑)

 

「美味しいコーヒーの...」講座を開きました。

  • 2016.10.28 Friday
  • 15:08

 

外は冷たい雨。

秋が深まる空気の中、お久しぶりのブログでございます。

こんにちは、珈琲工房わげん です。

 

先日、お店でミウズさん主催の珈琲講座を開きました。

http://mews.shiteikanri-sakura.jp/

前から、珈琲講座やりたいなーとは思っていたのですが、

なかなか手をつけられずにいました。

春頃お話をいただき、マスターも重い腰を上げ、せっかく

わげん でやるのだから、ありきたりの珈琲講座ではなく、

内容の濃いものにしたいな、ということで、

皆さんの前でお話をするという経験もないくせに、内容を詰め込みました。

 

結果、講座に来ていただいた方々のおかげもあり、初めてにしては

上手くいったのではないかと思います。(^^;)

 

 

もっと様子が分かる写真を撮りたかったのですが、意外と助手の仕事が多く、

この1枚しか撮れず...

 

各生豆を実際に見て、そして触っていただきながら、コーヒー豆の種類や産地、等級、

スペシャリティーコーヒーとスタンダードコーヒーの違いなどについてお話させて

いただいた場面では、予想以上にたくさんのご質問をいただき、そのことで助かった

マスター。「話したいこと、全部お客さんが質問してくれたからよかったー」とのこと。

 

約1か月前に挽いたものと、2日前に焙煎した挽きたてのものの飲み比べも行いました。

その後、お一人お一人に実際にお好きなコーヒーを淹れていただいたのですが、

これが意外と手間取った方が多かったように思いました。

けして難しいことではないのですが、観客がいる中、ということもあり、

こちらの説明不足、説明下手ということもありました。

次回に生かしたいと思います。

 

行った講座は男性限定でしたが、次回は男女関係なく企画する予定です。

2回目は、マスターももう少し流暢にしゃべれるはず...

来年2月以降になるかと思います。(^^;)

 

 

ただ今、進化中4

  • 2016.09.15 Thursday
  • 14:55

 

こんにちは、珈琲工房わげん です。

 

秋雨前線に少しうんざりしている今週の初め、少しお店をいじりました。

 

わげん は、白とこげ茶のシンプルなといいますか、のっぺりとしたお店。

たまにお客様からも、「絵とか飾らないの?」というお声があがります。

まだ、壁に何かを飾る気持はないのですが、窓際カウンターの照明を

替えてみました。

 

 

マスターも私も素敵なセンスを持ち合わせていないので、

お店の装飾にはとても慎重です。

去年の夏から照明を見てまわり、見すぎて何がいいのか分からなくなり、

結局シンプルなものになりました。(^^;) しかも、

付いていた電球のワット数が高くて、眩しすぎるという状態...(-_-;)

 

 

それから、入口に気球を付けてみました。

これは、マスターがいつのまにか購入していたもの。

いくつになっても空を飛びたい夢は捨てられないようです。(-.-)

 

 

気球の下にはフクロウ。

このコは今回飾ったものではなく、前の店からドア前を守っているコ。

焙煎室にも小さいフクロウがいるのですが、マスターが特別フクロウ好き

というわけではございません。お客様から、「好きなの?集めてる?」

と聞かれて、思いっきり否定しておりました。(-_-;)

 

 

懐かしい。『喫茶去』焙煎室にカムバック。

禅の言葉で、「まあ、まずはお茶でもゆっくり召し上がってください。」

という意味だと思って書いたのですが、もともとは、

「お茶を飲んでさっさと行け」という意味なのだとか......ショック

ここは、書いた時の気持ちを大切にしたいと思います。ハイ。

 

来年は素敵な棚と出会えるといいなー

大きさもちょうどよく、お値段も手頃なー

書いておくと叶ったりするので。(#^^#)

 

バターナッツに夢中

  • 2016.07.29 Friday
  • 15:30

 

こんにちは、珈琲工房わげん です。

8月に入る前に、梅雨が明けましたね。

暑い夏、短い夏を楽しみましょう。(#^^#)

 

梅雨明け前のお休みの日、館山に行って来ました。

わげん のお客様でもある「ペンションKEIKO」さんに、今年もお世話になりました。

http://p-keiko.com/

料理自慢の「ペンションKEIKO」さん。

つい食べ過ぎて、1泊2日でちょっぴり大きくなってしまいます。(^^;)

 

DSC_0968.jpg

こちらは朝食。

スクランブルエッグも、ハムもサラダもパンも、ヨーグルトも、

もちろんコーヒーも、(えへ♪)

夕食で食べきれなかったご飯を朝おにぎりにしてくれたものも、

かぼちゃスープも、全てパーフェクト。美味しゅうございました。

 

「家族みんな食いしん坊で、食へのこだわりが強いんですー(お酒も)」と奥様。

すばらしい事だと思います。お米は、鴨川市の大山千枚田、長狭米を使用されていて、

1粒1粒お米が立っていて甘く、幸せを感じるお味でした。

 

そして、毎回普段なかなか出会わない野菜に出会えるのも、楽しみの1つ。

今回は、バターナッツかぼちゃ。私は初めて知りました。

 

DSC_0971.jpg

その名の通り、形が巨大ピーナッツです。

通常のかぼちゃよりも甘味が強く、ねっとりとした食感。

お土産屋さんで偶然見つけたので、軽食セットのスープにしようと買って帰りました。

 

DSC_1003.jpg

そのままオブジェとして置いておきたい感じですが、今週のスープとして活躍、

残り半身となっております。冷やすと甘味が倍増、びっくりする甘さです。

もっとたくさん買って、お土産にすればよかったと思うくらい、バターナッツ、

気に入ってしまいました。(#^^#)

 

7月は不安定な天気の日が多い中、休日の天気に恵まれました。

 

DSC_0977.jpg

きもちのいい風が吹く中、館山城から鏡ケ浦を一望。

 

マスターはリフレッシュ出来たかな?

(8月の夏休みは、お店の大掃除にライト替えなどで終わりそうなので...)

 

父の日、珈琲ギフト

  • 2016.06.15 Wednesday
  • 12:15

こんにちは、珈琲工房わげんです。

もうすぐ父の日ですね。
母の日よりも、盛り上がりに欠けると思う父の日。
なのですが、なぜか我が家の子どもは母の日をスルーし、
父の日に向けてプレゼントを制作。
「コレを入れるふくろがほしいのー」と、母に相談しながら。
去年も確か、母の日はなく、父の日に肩たたき券をプレゼント...。
なぜかしら??(T_T)

かわいそうな話は置いといて、父の日のギフトをまだ迷って
いらっしゃる方は、お父様がコーヒーがお好き、という方は、
わげんの「珈琲ギフト」はいかがでしょうか?



珈琲ギフト コーヒー豆2種入BOX 豆代プラス¥310
      コーヒー豆3種入BOX 豆代プラス¥360

写真は、コーヒー豆200g入りですが、100gずつでも承ります。
また、全国配送も承ります。千葉県内は送料¥400(ゆうパック)です。

コーヒーの香りに感謝の氣持をのせて...(#^^#)

ただ今、進化中3

  • 2015.08.25 Tuesday
  • 17:22

忘れた頃に、「ー進化中3」。

1週間の夏休みを終え、月曜日から営業している、珈琲工房わげんです。
急に涼しくなり、体調を崩してしまいそうな昨日と今日。
いかがお過ごしでしょうか。

長い様であっという間の1週間。
やはり、予定していた事の半分も終わりませんでした。(-_-;)
焦らず少しずつ、理想のお店にしたいと思います。

1つ目の進化は、お店入口横のウッドデッキ。



マスター手作りでございます。
写真ではよく分かりませんが、こげ茶のペンキを購入したはずが、どこをどう見ても黒色。
お客様には、「暗いよー青とかにすればいいのにー」と言われました。
いや、青はぜったいにないです。(-_-)
これから少しずつ、緑が増える予定です。

2つ目は、1番問題だったカウンターの高さ。



子どもにちょうどいい高さを、大人にちょうどいい高さに直しました。

3つ目は、トイレの手前にドアを付けました。



店内の緑も増えて、「わげん緑化計画」も少しずつ進んでおります。

次は、素敵な棚に出会いたいな...(゜.゜)
中途半端なトイレ内も何とかしたいけど、メニューも分かりやすく作り変えなくちゃいかんし...
こうしたい、あーしたい、と考える時間が1番楽しいものですね。

コーヒーの香りに包まれながらの「コーヒーブレイク」は、わげんで!
お待ちしております!(#^^#)

 

遊び心

  • 2015.05.23 Saturday
  • 13:37

こんにちは、珈琲工房わげんです。

自営業というのは、なかなか「オン オフ」がつけづらく、
休みの日もお店のあれこれで1日が終わったりします。
ですが移転から1年、まだまだいろいろとありますが、少し心の余裕が出てきました。

DSC_2404.jpg

お花を飾ってみたりして。心の余裕を感じますねー(^m^)
そして、「おんぶマスター」マグカップ。
そしてそして、トートバック。

DSC_2405.jpg

遊び心たっぷりの「おんぶマスター」。おとまちゃんが作ってくれました。
http://otoma.web.fc2.com/
アラサー、アラフォー女性の心をわしづかみ中です。
遊ばれているマスターは、「これ以上は増やすな。」と一言。(^^;)

豆袋にも遊び心を入れております。

DSC_2407.jpg

「みつみみえりお」さんのコーヒースタンプ。10枚に1枚の遊び心。
次はどんなかんじにしようかしら♪と、ささやかな楽しみでもあります。
http://mitumimierio.tumblr.com/

どんな毎日にも遊び心。大切なことですね。(#^^#)
 

楽・こばこばマルクト

  • 2014.12.05 Friday
  • 15:41

こんにちは、珈琲工房わげんです。

今週の月曜日、「こばこばマルクトinユーカリが丘」に行ってきました。
ママさん向けのイベントで、布小物の作家さんのお店やキャンドルワークショップ、
おひるねアートなどが行われ、赤ちゃんの泣き声とママさんたちの笑い声をBGMに
楽しくコーヒーを淹れておりました。

DSC_1914.jpg
キャンドルワークショップ
ブログ→http://ameblo.jp/tomoyo7peppermint/

DSC_1908.jpg
クリスマスカード作り

お昼ねアート ブログ→http://ameblo.jp/moo-baby/

☆手作り雑貨☆
sea slugs FBページ→https://www.facebook.com/seaslugs.fun
fraise de machoco ブログ→http://ameblo.jp/fraisedemachoco/
calamel latte* ブログ→http://ameblo.jp/caramel-latte-2014/
Garden やさしい色の小物
みつみみうさぎ ホームページ→http://www.mitumimiusagi.com/

DSC_1902.jpg
こばこばさん と わげん はこんなかんじ
ブログ→http://kobamiyabi.exblog.jp/

出店者のくせに開店早々お店ほったらかしで、財布だけ握りしめて
作家さんたちのブースをまわっていた私です。(^^;)

お昼ごはん。こばこばさんのミネストローネとパンをいただきながら、
「美味しい〜あったまる〜」とぶつぶつ言っていた私の隣で、みつみみうさぎさんが
おもむろにテーブルにあったペンを袋から全部出したかと思うと、
5分ほどでステキなイラストを描き上げました。

DSC_1899.jpg   DSC_1903.jpg

「ブレンドわげん」にインスピレーションを得たと勝手に思い込んでいる 私。
ボタンがコーヒー豆。写真ではわかりづらいですが、リアルで、芯までしっかり焙煎された
ぷくーっと美味しそうに膨らんだ上質なコーヒー豆。この表情、感動しました。
ぜひ購入させて欲しかったのですが、八千代キャンドルナイト用だったので諦めました。


ホームページ→http://wacca-with.org/night/

外では、有機農家べジファームさんが新鮮な野菜を販売しており、
中も外も賑わっていた ユーカリが丘 ガレリーリーベ でした。
いんばベジファーム FBページ→https://www.facebook.com/inba.vege.farm

この日は雨にもかかわらず、たくさんの方がお越しくださいました。
ありがとうございました。m(__)m

そして、意外とコーヒー好きなママさんが多くて少し驚きました。
「いつもはシュガーとミルク入れるけど、入れなくても美味しいねー」という言葉は
一番の褒め言葉。嬉しく、ありがたかったです。m(__)m

次回、2月2日(月)に行われる「こばこばマルクトinユーカリが丘」、
また わげん も出店します。やっぱり晴れるといいな。晴れますように。
詳しくは、またお知らせします。

心に残るコーヒー

  • 2014.08.28 Thursday
  • 17:43

こんにちは、珈琲工房わげんです。
今週はぐっと気温が下がり、昨日は1番肌寒かったですね。
少しずつコーヒーの季節になっていきます。小雨が降る日は、
喫茶店でコーヒーの香りに包まれながら、物思いにふけるのもわるくありません。

お店の連休前に、夜わざわざ電車に乗ってご家族でいらしたお客様のお話です。
初めていらした様子でしたが、お話を伺うと 亡くなられたお父様が よくわげんのコーヒーを
飲みに来てくださっていたようで、マスターもよく覚えていた方でした。
近くでお仕事をされていた方で、休憩時間にいらっしゃることがほとんどでしたが、
お休みの日は、電車で2つ3つの距離を自転車に乗っていらっしゃることもあったようです。

お盆前ご家族で集まり、「お父さんが美味しいと言っていたコーヒー屋さん」と話が出て、
わざわざ調べてくださって、いらした。マスターも私も目頭が熱くなりました。
そしていろいろな気持ちが押し寄せてきました。
感謝の気持ち、とても光栄、ご家族の皆さんの温かさが身に染みたこと、
そして、新しいお店でコーヒーを飲んでいただけなかった残念な気持ち。

わげんの目指すものは、「毎日気軽においしいコーヒー」ですが、
1人でも多くの方に「心に残るコーヒー」も目指して頑張ろうと思います。


 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM